茨城で震度6wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

この記事を読むのに必要な時間は約 1 分です。

5 件のコメント

  • 12月28日21時38分頃地震がありました。
    [震源地]
    茨城県北部(北緯36.7度、東経140.6度)
    [規模]
    マグニチュード6.3
    [最大震度6弱]
    茨城県北部
    [震度6弱]
    高萩市
    [震度5強]
    日立市
    [震度5弱]
    常陸太田市
    [震度4]
    水戸市、土浦市・・・他多数
    [震度3]
    茨城古河市、結城市・・・他多数
    [震度2]
    下郷町、檜枝岐村・・・他多数
    [震度1]
    三島町、福島金山町・・・他多数

  • 平成28年12月28日21時42分 気象庁発表
    28日21時38分頃地震がありました。
    震源地は茨城県北部(北緯36.7度、東経140.6度)で、
    震源の深さは約10km、地震の規模(マグニチュード)は6.3と推定されます。
    各地の震度は次の通りです。
    なお、*印は気象庁以外の震度観測点についての情報です。

    茨城県  震度6弱 高萩市下手綱*
         震度5強 日立市十王町友部*
         震度5弱 日立市助川小学校* 日立市役所*
              常陸太田市大中町* 常陸太田市金井町*
              高萩市安良川*

     [震度5弱以上と考えられるが現在震度を入手していない観測点]
           水戸市中央*

    水戸は壊滅か

  • 2016年12月28日 21時57分ごろ 2016年12月28日 22時00分 茨城県北部 3.5 2
    2016年12月28日 21時53分ごろ 2016年12月28日 21時58分 茨城県北部 4.7 4
    2016年12月28日 21時46分ごろ 2016年12月28日 21時50分 茨城県北部 3.6 2
    2016年12月28日 21時42分ごろ 2016年12月28日 21時49分 茨城県北部 3.4 2
    2016年12月28日 21時38分ごろ 2016年12月28日 21時55分 茨城県北部 6.3 6弱

  • <茨城震度6弱>東日本大震災の余震か 今後も強い揺れ注意

    28日午後9時38分ごろ、茨城県で強い地震が発生し、同県高萩市で震度6弱を観測した。また、同県日立市で震度5強、常陸太田市で5弱を観測するなど東北から東海・北陸地方の広い範囲で揺れを観測した。

     気象庁によると、地震による津波の恐れはない。震源は茨城県北部で、震源の深さは約10キロ。地震の規模を示すマグニチュード(M)は6.3と推定される。

     気象庁などによると、今回の地震は2011年3月に発生した東日本大震災の余震とみられる。震災のようにプレート(岩板)境界ではなく、プレート内部で発生した。震源が浅いため、強い揺れになったとみられる。今後も強い揺れが起こる恐れがあり、注意が必要だ。

     筑波大の八木勇治准教授(地震学)は「震災以降、東日本では地盤が東西方向に引っ張られる力が働いており、その結果(上下にずれ動く)正断層型の地震が時々起きている。今回もそのタイプだ」と指摘した。

     東北大の遠田晋次教授(地震地質学)は「震災により刺激を受けた活断層で起きた地震だと考えられる。11月に福島沖であったマグニチュード7.4の地震も同じメカニズムで発生し、兄弟のような地震だ」と話した。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)