【音楽】ラルク解散危機、募らせていたギャラへの不満 事務所会長の20億円錬金術

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

1: 鉄チーズ烏 ★@\(^o^)/ 2017/06/19 18:52:56.35 ID:CAP_USER9.net

 結成から四半世紀。ミリオンヒットを連発してきたラルク アン シエルに解散危機が訪れている。ギャラをうんと安く設定して得たカネを事務所会長がビルやペントハウスに化けさせ、気付いたメンバーが疑念怨念を抱いたのだ。20億円錬金術が招く悲劇を追った。

***

bre6eDd7nEype 【音楽】ラルク解散危機、募らせていたギャラへの不満 事務所会長の20億円錬金術
ボーカルのhyde

LʼArc~en~Cielは1994年にメジャー・デビューし、2年後にはアルバムがオリコン1位を獲得、143万枚を売り上げた。その後、メンバーが覚醒剤取締法違反で逮捕されるなどの危機はあったものの、スターダムへの階段を駆けあがった。ボーカルのhyde(ハイド)(48)、ギターのken(ケン)(48)、ドラムのyukihiro(ユキヒロ)(48)、そしてリーダーでベースのtetsuya(テツヤ)(47)の4人組である彼らを音楽評論家の富澤一誠氏に評してもらうと、

「90年代後半、GLAY、LUNA SEAと並んで絶大な人気を誇ったラルクは単に音楽的なパフォーマンスをするだけではなく、化粧をし、派手な衣装を身にまとっていた。そうやって、マイナーだった『ヴィジュアル系バンド』というジャンルを確立したのです。本人たちはそういう呼び名をひたすら嫌がっていたようですが……」

■ギャラへの不満
「これを大石さんとやる最後の公演にしよう」

今年4月、東京ドームにおける2日間の公演で11万人を動員したメンバーの一部からこんな言葉が漏れた。

大石さんとは所属事務所を率いる大石征裕会長(57)を指す。日本音楽制作者連盟の理事長を務めた斯界の有力者である彼が音楽事務所を法人化した90年ごろ、当時の所属事務所と揉めたラルクが大石会長を頼って以来の関係だ。

結成から四半世紀という記念すべき折も折、メンバー間にさざなみが立ち、解散・独立について抜き差しならぬ状態にあるのは事実だ。

「ラルクの活動が少ないのはハイドとテツヤが不仲だからとファンは噂するのですが、実際は違うんです」

と解説するのは事務所関係者。トラブルが顕在化したのは2012年のワールドツアーが終わったあたりからだ。

「事務所とメンバーは専属契約を結んでいて、契約書にはラルクとしての活動の収入は全て『ラルクのための銀行口座』に入金し、メンバーからの要望があればその口座の入出金記録を開示できるとなっている。でも、いくらメンバーが要求しても会長が開示してくれない。一番不満を持っていたのはリーダーのテツヤさんで、“要望が聞き入れられないようなら、契約を考え直す時間が必要だ”と、自動更新される2年契約を一旦12年秋に打ち切ったんです。その時は敵対的というより前向きに活動を続けて行くためという雰囲気でした。でも結局、今に至るまでテツヤさんだけは事務所と専属契約を結んでいない。つまり、ライブがあってもその都度、契約するスタイルになっているんです」(同)

■ギャラへの不満
「これを大石さんとやる最後の公演にしよう」

今年4月、東京ドームにおける2日間の公演で11万人を動員したメンバーの一部からこんな言葉が漏れた。

大石さんとは所属事務所を率いる大石征裕会長(57)を指す。日本音楽制作者連盟の理事長を務めた斯界の有力者である彼が音楽事務所を法人化した90年ごろ、当時の所属事務所と揉めたラルクが大石会長を頼って以来の関係だ。

結成から四半世紀という記念すべき折も折、メンバー間にさざなみが立ち、解散・独立について抜き差しならぬ状態にあるのは事実だ。

>>2以降に続きます

https://www.dailyshincho.jp/article/2017/06190800/?all=1

2: 鉄チーズ烏 ★@\(^o^)/ 2017/06/19 18:53:31.45 ID:CAP_USER9.net

>>1の続き

「ラルクの活動が少ないのはハイドとテツヤが不仲だからとファンは噂するのですが、実際は違うんです」

と解説するのは事務所関係者。トラブルが顕在化したのは2012年のワールドツアーが終わったあたりからだ。

「事務所とメンバーは専属契約を結んでいて、契約書にはラルクとしての活動の収入は全て『ラルクのための銀行口座』に入金し、メンバーからの要望があればその口座の入出金記録を開示できるとなっている。でも、いくらメンバーが要求しても会長が開示してくれない。一番不満を持っていたのはリーダーのテツヤさんで、“要望が聞き入れられないようなら、契約を考え直す時間が必要だ”と、自動更新される2年契約を一旦12年秋に打ち切ったんです。その時は敵対的というより前向きに活動を続けて行くためという雰囲気でした。でも結局、今に至るまでテツヤさんだけは事務所と専属契約を結んでいない。つまり、ライブがあってもその都度、契約するスタイルになっているんです」(同)

少なくともここ5年は弥縫策で凌いできたことに驚くほかないが、糸がもつれたのはギャラへの不満が募ったせいだ。さるレコード会社幹部は、

「あそこは元々、チケット1枚につきメンバー1人が2・5%を受け取るというやり方だった。それじゃあんまりだとメンバーが主張して3%になったんだけど、トップ・アーティストに比べれば余りにも低いし、最近は粗利をプロダクションと半々にするというやり方がトレンドなんですよ」

としたうえで、歌唱印税などにも触れて、

「他の売れっ子が100万枚売れば3~5%取るけれど、ラルクの場合は2・5%。ライブについても会長は“赤字だからさ”と訴えるけど、そんなのあり得ないよ。2年前の大阪でのライブはメリーゴーラウンドとか逆バンジージャンプ台なんかを置いたせいで、“カネがかかって赤字”と言い訳してたみたいだけど、そんなドンブリ勘定は絶対ない。なのにメンバーが“赤字なら経営責任がある。収支がわかる書類を”と詰め寄っても拒まれるんだってさ」

そんな時、会長が決まって口にする台詞があって、

「武士の義理人情でやってもらっているんだよ。普通なら1億かかるのに、僕が業者と長くうまく付き合っているから安くなる。でも、そのカネの流れは表にできないんだ」

実際に会社は、毎年約15億円の収入高、2000万円以上の営業利益をコンスタントに計上しているのだが……。メンバーの汗、ファンの歓声、そこから絞られたいわば膏血(こうけつ)のようなカネはどこへ向かったのか。

■隼町の交差点前
東京・平河町。

青山通りに面した角地で、隼町の交差点の目の前。最高裁判所と自民党本部が至近のエリアにそのビルは建っている。

登記簿謄本を確認すると、約29坪の土地を大石氏が会長を務めるラルクの所属会社が07年に購入。そこにあったビルを解体し、地下1階、地上9階建ての建物が10年に竣工している。事情に詳しい関係者によれば、

「当時の坪単価は1400万なので土地で4億、建物は4000万。解体に5000万、新築に4億で計8・9億円の投資になる。古いビルを買って更地にし、新築したうえで入居者を入れて資産価値を高める、市場に出回ることの少ない角地を手に入れる……こういった点で、不動産事業に明るいブレーンが購入者周辺にいるはずです」

計画の通りテナントはびっしり埋まっており、

「賃料はざっと年に4200万円だから5%の利回りが懐に収まっている。これや地価の上昇を勘案すると、物件の現在の価値は上昇間違いなし」(同)

この事実を知ったメンバーは、温度差はあれど、

「びっくりしていました」(先の事務所関係者)

大石会長は90年代後半から現在に至るまで、千代田、渋谷、目黒の各区の土地を幾つかの名義で取得・売却するなかで利益を積み上げている。物件の価値を合計すると22億円。この“錬金術”に4人は疑念を抱き、それが怨念へ姿を変えていった――。

特集「L’Arc~en~Ciel結成25年の解散危機! 平河町ビルと恵比寿のペントハウスが招いた疑念怨念 『ラルク』メンバーを分断した事務所会長の20億円錬金術」より

週刊新潮 2017年6月15日号 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです

7: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/06/19 18:57:46.33 ID:wJqvhhSj0.net
普通に横領じゃないのけ?
14: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/06/19 19:00:54.64 ID:kxYD+qE/0.net
何でいいなり?
何で解散?
独立とかでやってけないの?
160: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/06/19 22:17:45.56 ID:4R8l+5Fk0.net
>>14
独立して簡単にやってける世界ならみんな事務所なんか通さずに自分でやってるよw
18: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/06/19 19:01:45.53 ID:+/mo4mS90.net
事務所に不信感募らせて解散ってどうなの?
独立とか移籍って話になるんじゃないの?
31: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/06/19 19:08:01.41 ID:etWfYh3O0.net
>>18
kenが独立渋ってる
事務所の後輩のムックってバンドを溺愛しててプロデュースしてるからそれ関係で独立したくないんだろう
yukihiroは後でラルクに加入したから意見を言えない立場で傍観してる
36: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/06/19 19:14:31.24 ID:ayILG3L50.net
独立した方が稼げそう
どうせライブ活動がメインだろうし
根強いファンが貢いでくれるよ
40: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/06/19 19:16:48.61 ID:te2sEkG70.net
事務所移るのが解散になるの?
なんか執拗に解散解散言ってるな
55: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/06/19 19:32:00.42 ID:5tY2hwg80.net
hydeはテスラ乗り回すほどの億万長者なんだから今さら金なんかに執着ないだろ
59: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/06/19 19:34:44.46 ID:k5P+lyFN0.net
>>55
自分がまずいくら稼いでるかも分からないって言ってた
ロスにも家あるしね
家族は向こうに住んでるのかな
65: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/06/19 19:37:41.62 ID:k5P+lyFN0.net
ラルクにとってある意味命の恩人である大石社長に対して 独立とか裏切り行為みたいなことするかなー
67: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/06/19 19:38:35.42 ID:bXv8+pGQ0.net
>>65
詳しく
79: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/06/19 19:46:35.83 ID:k5P+lyFN0.net
>>67
>>67
ラルクは元々インディーズ時代に別の事務所に所属してたけど金銭問題で脱退
そもそも何で金銭問題になったかというと アルバム制作に掛かった費用について。
ラルクが楽曲内容が気に入らないから全部ボツ
CD発表は延期!という行動を取ったため 当時所属していた事務所が「じゃあ掛かった費用自腹な」というのが発端この時にラルクに声をかけたのが大石征裕氏 デンジャークルー(現マーヴェリック)社長ラルクが デビューできたのもこの人のおかげ
89: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/06/19 19:55:27.98 ID:bXv8+pGQ0.net
>>79
詳しくありがとうそんなことがあったとは知らなかったは
84: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/06/19 19:52:03.32 ID:bMffp/w20.net
「事務所とメンバーは専属契約を結んでいて、契約書にはラルクとしての活動の収入は全て『ラルクのための銀行口座』に入金し、
メンバーからの要望があればその口座の入出金記録を開示できるとなっている。でも、いくらメンバーが要求しても会長が開示してくれない。これが事実なら契約違反だよね
87: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/06/19 19:54:27.42 ID:uJs0CJOP0.net
独立せえや
元スレ:【音楽】ラルク解散危機、募らせていたギャラへの不満 事務所会長の20億円錬金術

今回ラルクの所属しているマーヴェリック
【グループ名称】
MAVERICK DC GROUP/マーヴェリック・ディー・シー・グループ
【代表者】大石 征裕
画像
bre6eDd7nEype 【音楽】ラルク解散危機、募らせていたギャラへの不満 事務所会長の20億円錬金術
インスタ
https://www.instagram.com/oishi_masahiro/
Twitter
https://twitter.com/oishi_masahiro
【所在地】〒150-0022 東京都渋谷区恵比寿南2丁目8番12号
【設立】1981年7月2日
【従業員数】事務所の公式サイトによれば、同社の従業員数は72人。
事務所に所属しているアーティスト
acid android
SONS OF ALL PUSSYS
Ken
ムック
ROACH
SPIV STATES
Beep Spree
Administrator
ユナイト
カメレオ
CLØWD

<事務所とラルクの主な2つの問題>
問題1
レコード会社関係者はこう証言する。
「hydeとtetsuyaの2人が事務所と断絶状態のようだ。事務所がメンバーにギャラを支払わなかったり、DVDの制作をめぐるトラブルを起こしたりしているそうで、2人の事務所に対する不信感はピークに達しているらしい」
問題2
ラルクが2006年11月に東京ドームで開催した結成15周年記念コンサートで起きた。この公演は衛星放送WOWOWが独占放送したが、放送権料の分配で紛糾したという。別のレコード会社関係者が声を潜める。
「WOWOWが事務所側に支払った放送権料は600万円ほどだったそうで、それを事務所とメンバーで分配する約束だった。だが事務所側は、そのカネを未だに支払っていないという。
その他
ちなみに、同じ事務所の後輩バンド・シドも、事務所に不信感を抱いているという
備考
L’Arc〜en〜Cielのメンバーは現在全員ソロ活動も行っている
hyde
ボーカル・ギター
HYDE名義でソロ活動と別バンド「VAMPS」で活動
ken
ギター・コーラス
Ken名義でソロ活動
tetsuya
ベース・コーラス
TETSU69でソロ活動と別バンド「SPROUSE」で活動
yukihiro
ドラムス
別バンド「geek sleep sheep」で活動

2 件のコメント

  • 洋の東西を問わずミュージシャンは権利関係で大体揉めるな
    自ら法律も勉強して権利関係ガッチリ抑えるエーチャンとヨシキは流石に違う

  • HYDEは今のところは個人事務所は順調なんじゃないの
    海外ライブなんかもブッキングできるスタッフいるし
    体が丈夫なんだろうけどよくあれだけ働くわ

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)