【企業】しまむらの業績が急減速、「しまラー」惹きつけるネット通販やフリマアプリの脅威

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

1: ばーど ★ 2017/07/27 09:31:31.27 ID:CAP_USER9.net
ファッションセンターしまむらに異変が起きている(
XMg0YYCHA6IZi 【企業】しまむらの業績が急減速、「しまラー」惹きつけるネット通販やフリマアプリの脅威
今年になってカジュアル衣料専門店チェーン、しまむらの業績にブレーキがかかり、2期連続最高益更新の業績見通しに黄信号が点滅している。
会社は要因として天候不順や個人消費の低迷などを挙げるが、その陰に構造的な要因があるのではないかという見方もある。
それはしまむらのビジネスモデルの問題なのか? それともネット通販やフリマアプリなどの「新勢力」が現れ、衣料品販売のマーケットに変化が起きているからなのか?しまむらの連結業績の推移
XMg0YYCHA6IZi 【企業】しまむらの業績が急減速、「しまラー」惹きつけるネット通販やフリマアプリの脅威
.
●見通しは2ケタ増益だが第1四半期は2ケタ減益しまむらといえば、小売業の中でも好調な専門店チェーンの「勝ち組」代表格として知られてきた。主力ストアブランドの「ファッションセンターしまむら」は全国に1378店舗あり、「ユニクロ」の834店舗(5月末現在)を数で上回る。

それ以外の業態には、ファッション感度が高い若者向けのカジュアル衣料と靴の「アベイル」303店舗、ベビー・子ども用品の「バースデイ」248店舗、生活雑貨中心の「シャンブル」96店舗、婦人靴専門店「ディバロ」11店舗などがある。
海外は台湾に43店舗、中国の上海周辺に11店舗がある(店舗数は2017年7月現在)。

しまむらは普段着のカジュアル衣料(ファストファッション)を手頃な価格で販売し、年々売上を伸ばして「デフレの勝者」と呼ばれた。
2017年2月期の連結決算は売上高3.6%増、営業利益22.3%増、当期純利益32.8%増で、増収・2ケタ増益と好調。
今期2018年2月期の業績見通しも、売上高7.9%増、営業利益16.2%増、当期純利益17.2%増で増収・2ケタ増益を見込んでいる。新規出店は前期よりも24店舗多い85店舗を予定し、今期も2期連続最高益更新の好業績をあげると思われていた。

しまむらは業績悪化の要因として、「3~4月は気温が低い日が多く春夏物の販売には厳しかった」と天候要因を、「可処分所得の減少」「4月まで14ヵ月連続の消費支出の減少」と個人消費の低迷を挙げている。
チラシを減らしてテレビCMを増やしたことで、広告宣伝費も重しになったという。

確かに天候要因は衣料品販売への影響が大きいが、同じカジュアル衣料の「ユニクロ」は、それをはね返している。
ファーストリテイリングの国内ユニクロ事業の業績は、3~5月の3ヵ月は対前年同期比で営業利益こそ18.0%減と低迷したが、それは主として為替の円安で生産地からの輸入価格が上昇し、利益を圧迫したことが原因。売上高のほうは3.5%増で増収だった。
個人消費の低迷の影響が「ユニクロ」に軽く、「しまむら」に厳しく効いたというのは、やや考えにくい。

人手不足による「人件費負担増」という全業種で共通するコストアップ要因もあるが、この先、もし2四半期連続で減収減益だったら、もう天候や消費低迷を言い訳にはできない。
しまむらの野中正人社長は「流行商品の売れ行きが一巡した」と商品力の低下を認めているが、アナリストの間では、これまでは好業績の影に隠れていた構造的な要因や、衣料品の消費市場をめぐる状況の急速かつ大きな変化が、既存店売上高や客単価、四半期業績に影響してきた、という見方も出ている。

●ユニクロとは異なるビジネスモデルに賞味期限?

同じカジュアル衣料販売店チェーンでも、「ユニクロ」と「しまむら」では、そのビジネスモデルはまったく異なっている。

ユニクロは、自社で商品を開発して生産も管理する「SPA(製造小売)モデル」を大発展させたが、しまむらは一部プライベートブランド(PB)でSPA的なシステムを導入しているものの、大部分の商品は「基本的に自社開発も生産管理もせず、仕入れて売り切ることに専念する」というレガシーなスタイルを貫いている。

※以下省略(見出しのみ) 全文はソース先でお読み下さい

●「しまラー」を惹きつけるネット通販、そしてフリマアプリ

●ストアブランド「複線化」戦略で危機を乗り切れるのか?

ビジネス+IT 7/27(木) 6:40配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170727-00033839-biz_plus-bus_all&p=1

88: 名無しさん@1周年 2017/07/27 09:57:13.16 ID:HcTEYhww0.net
ちょっと前までは読者モデルにもシマラーが多くて牽引していたが
今は古着に走るようになって、読モのファンも一緒に古着に流れた
154: 名無しさん@1周年 2017/07/27 10:17:26.44 ID:nF/yv9EY0.net
>>33
そうそう!
あまりのダサさに一回行ってやめた記憶
田舎の商店のつるしの洋服群だった
14: 名無しさん@1周年 2017/07/27 09:36:04.10 ID:qFpXNtmA0.net
驚くほどダサい服が売ってるイメージ
80: 名無しさん@1周年 2017/07/27 09:53:56.75 ID:RQxI/3sH0.net
子供が減ったからだろ
91: 名無しさん@1周年 2017/07/27 09:58:16.33 ID:Wb8l1Og00.net
>>80
男児の服が140から途端に柄が悪くなる
女児はそうでもないのだから、もう少しまともなおべべを増やせば、客筋に多少変化も出ると思う
94: ◆65537PNPSA 2017/07/27 09:59:35.46 ID:Ia5CsuhK0.net
>>91
オタクの好むチェック柄とDQNが好む龍とかの2択だよなwww
170: 名無しさん@1周年 2017/07/27 10:21:02.69 ID:/hibQmUzO.net
>>94
迷彩も入れてよ
ドンキホーテって感じ
179: 名無しさん@1周年 2017/07/27 10:24:06.94 ID:PJU7ub7y0.net
>>170
最近は普通の服も増えてきた
それでDQN客が離れ出したけど一般人はまだ「しまむら=DQN」のイメージがあるから行かない
これが原因じゃ?
108: 名無しさん@1周年 2017/07/27 10:05:41.42 ID:RQxI/3sH0.net
>>91
男児の服ってどこもデザイン、柄が同じになるんだよな
学校に行くと同じ服がチラホラ居たりする
いろいろ選べる女児服との差がハゲしすぎる
33: 名無しさん@1周年 2017/07/27 09:42:50.75 ID:lBcs01I50.net
おっさん世代には信じられん現象だったからな
しまむらなんてクソ田舎の百姓のババア御用達みたいな店だったしw
69: 名無しさん@1周年 2017/07/27 09:51:16.38 ID:80NzW3RU0.net
>>33
まさに、それ。
デフレで、一般人も仕方なくしまむらに行ってたのを勘違いしただけだろ。
168: 名無しさん@1周年 2017/07/27 10:20:12.06 ID:dLRHjncT0.net
>>1
安くないしまむらにようは無い
ぶっちゃけイオンのセール品の方が安いし
4: 名無しさん@1周年 2017/07/27 09:32:58.45 ID:Atm8J/4e0.net
ブランド服買えない

しまむらの服買えない

メルカリで中古の服
230: 名無しさん@1周年 2017/07/27 10:40:11.06 ID:ltkPKO1r0.net
>>4
それ、案外当たってると思う
418: 名無しさん@1周年 2017/07/27 11:38:27.16 ID:RQxI/3sH0.net
>>1の 
>>会社は要因として天候不順や個人消費の低迷などを挙げるが 
>>その陰に構造的な要因があるのではないかという見方もある。 
いや、買ってもいいかなって商品が無くなったからだよ 
これなら買わなくていいやってのばかりになった
97: 名無しさん@1周年 2017/07/27 10:01:10.33 ID:V0UtIK4R0.net
客を無視し、幅を広げ過ぎたのが原因やろ
トヨタを見習い、客の方を見ろ
元スレ:【企業】しまむらの業績が急減速、「しまラー」惹きつけるネット通販やフリマアプリの脅威

3 件のコメント

  • これは単にブームが去っただけだと思う
    一時期しまむらにも案外いい服があるとかで安く抑えるのが流行ったけど
    今はUNIQLOとかGU、H&M、ZARAの安くて流行を押さえつつシンプルなファストファッションに流れた

  • >「ファッションセンターしまむら」は全国に1378店舗あり、

    もうこれが答えだろ。
    飽きられた 無駄が増えた 
    店舗が多くなったことでダメなところがよく見えるようになった
    幾らでも考えられる要素がある。

  • 外注産業は必ず破綻すると言われてるからなぁ
    企業がB社に発注してそれを売るような商売ね
    今すべての業種でこういう商売がオワコン化しつつある

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)