【MLB】ドジャース・ダルビッシュ、圧巻の移籍後初勝利 7回を投げ3安打10奪三振で無失点 LAD 6-0 NYM[8/5]

この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

1: かばほ~るφ ★@\(^o^)/ 2017/08/05 11:23:11.22 ID:CAP_USER9.net
【MLB】ダルビッシュ、圧巻の移籍後初勝利! 7回10K無失点で7勝目
8/5(土) 11:17配信ロサンゼルス・ドジャースに移籍したダルビッシュ有投手が、4日(日本時間5日)に敵地での
ニューヨーク・メッツ戦に先発登板。7回を99球、3安打、1四球、10三振、無失点に抑え、移籍後初勝利、
また両リーグ合わせて今季7勝目を手に入れた。ダルビッシュにとってメッツはキャリアで3試合目の登板となり、これまでの対戦成績は0勝0敗。
今季は6月7日に登板し、7回1/3を3安打、1四球、9三振もブルースに2本塁打を喫し、
3失点で勝ち負けがつかなかった。初回にテイラーの先頭打者弾で1点を先制してもらったダルビッシュは、
1回裏に先頭のコンフォートに安打を打たれると、1死からブルースに四球を与え、
いきなり得点圏に走者を背負うが、後続を打ち取り無失点に抑える。

するとプイグがソロ本塁打を放ち、ダルビッシュに2点目の援護点が入る。
ダルビッシュは、グランダルの好リードで変化球と直球をうまく組み合わせ、2回から4回までメッツ打線を封じる。

すると、5回表に味方打線がさらに1点を加え、小刻みにダルビッシュを援護。
5回裏は先頭の有望株ロサリオに安打を打たれるも無失点に抑える。
すると、6回表にアトリーの特大アーチでさらに2点を追加してもらうと、
6回裏にダルビッシュは5球で三者凡退の快投を披露する。

そしてダルビッシュは7回には圧巻の三者連続三振を奪い、この回限りでマウンドを降りた。
この日の成績は7回を99球、3安打、1四球、10三振、無失点と最高の投球で後続に託した。

試合は、そのまま動かずにドジャースが6-0で勝利。
ダルビッシュには今季の7勝目が記録され、ドジャースは77勝32敗として貯金を45とした。

移籍後初の登板で周囲の期待通りの完璧な投球を披露したダルビッシュ。
最高の選手を手に入れたドジャースは29年ぶりの世界一に向けて突き進む。

8/5(土) 11:17配信 ベースボールチャンネル
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170805-00010005-baseballc-base

メッツ-ドジャース
http://www.sanspo.com/mlb/2017/game/LAD-NYM080420170/com/detail.html
https://baseball.yahoo.co.jp/live/mlb/game/table/?id=2017080505

25: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/08/05 11:26:02.13 ID:z1aes5z/0.net
ちょきん45ってすげえな 
30: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/08/05 11:26:32.92 ID:uafHz5o50.net
ていうかドジャース余裕で100勝いくじゃん
強すぎだろ
610: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/08/05 13:23:22.87 ID:CEZWc6X30.net
>>30
110超えるペースや
33: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/08/05 11:26:57.88 ID:TsTmu2wE0.net
ナ・リーグは温いから楽勝だろうな
18: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/08/05 11:25:04.22 ID:vC7UcAS50.net
やっぱりナ・リーグだと圧倒できまくりそうだな
26: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/08/05 11:26:05.76 ID:JmzEJ4270.net
ダルとカーショーでWエースなのか
71: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/08/05 11:31:12.18 ID:26EDvk9C0.net
>>26
いまの序列はカーショウ>ウッド>ダルビッシュじゃないかな
68: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/08/05 11:30:44.62 ID:147/Kt900.net

>7回を99球、3安打、1四球、10三振、無失点

これ、アメリカ人監督が最も喜ぶ奴だ

21: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/08/05 11:25:46.18 ID:uuG7uReI0.net
球数も内容も完璧すぎる。
レンジャーズより勝ち星のばせそう
9: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/08/05 11:24:22.43 ID:2rZ2IiC20.net
完璧
19: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/08/05 11:25:06.02 ID:AlrQzgkV0.net
よくやった感動した
元スレ:【MLB】ドジャース・ダルビッシュ、圧巻の移籍後初勝利 7回を投げ3安打10奪三振で無失点 LAD 6-0 NYM[8/5]

1 個のコメント

  • 【ドジャースに在籍した日本人投手】
    ・野茂英雄(1995年~98年、2002年~04年)
     [在籍7年] 81勝66敗

    ・石井一久(2002年~04年)
     [在籍3年] 36勝25敗

    ・木田優夫(2003年~04年途)
     [在籍2年] 0勝1敗

    ・斎藤 隆(2006年~08年)
     [在籍3年] 12勝7敗、81セーブ

    ・黒田博樹(2008年~11年)
     [在籍4年] 41勝46敗

     ご覧のように、実にすばらしいはたらきを見せた投手たちが並ぶ。

     野茂、石井、黒田の先発投手は、1年平均で10勝以上をマーク。野茂はノーヒットノーランも達成したし、石井はデビューイヤーにいきなり14勝をマーク。黒田は黒星こそ先行しているものの、在籍4年間は全てのシーズンで防御率3点台と安定した投球でチームを支えた。

     また、斎藤隆はリリーバーとして活躍。平均で20以上のセーブを挙げるなど、守護神としての役割を見事に果たしている。

    なにかと日本と縁のあるドジャースというチーム

     このようないい流れで来て、そして今回の前田健太だ。

     伝統的に日本人と相性が良い球団なのかもしれないし、ドジャースのスカウト陣が日本の投手をよく見極めているということなのかもしれない。理由は定かではないが、どうやら日本人投手にはドジャースという水が合うようだ。

     そういえば、今シーズンからドジャースの監督に就任したデーブ・ロバーツも、実は「日本人」だ。野茂がドジャースで活躍していた2002年頃に1番打者を務めていたことから、覚えている人も多いのではないだろうか。

     実はこのロバーツ、1947年の沖縄が日本に返還された年に、米国人の軍人と日本人女性の間に生まれた。生誕地は沖縄だった。その直後にサンディエゴに移住したのだという。

     このように、何かと日本と因縁深いドジャース。前田健太という新たな“日本人パワー”で、1988年以来となる7度目のワールドシリーズ制覇に挑む。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)